[生理痛]あなたの痛み・・・実は◯◯◯が原因かも⁉︎

健康・美容

[生理痛]あなたの痛み・・・実は◯◯◯が原因かも⁉︎
産前・産後のママと赤ちゃんを応援するオーガニックハーブティー【AMOMA】

女性には毎月くる生理。生理になる前の排卵痛がある方、生理前後、生理中約1週間の間の痛みや精神的にイライラしたり憂鬱な期間を毎月過ごす事になります。

痛みは個人差がありますが、酷い方は薬を飲んでも効きにくい程の痛みがある方もいますよね。

生理痛について、対処法、女性疾患についてまとめてみましたのでご覧ください。

生理痛とは?

あなたは生理について知っていますか?なぜ、生理前には精神的に不安定になったり、生理痛がおこるのでしょうか?生理は不愉快なものとしてとらえられがちですが、女性なら避けては通れない道ですよね。それならば、できるだけ快適に過ごせる方法を見つけて賢く付き合って行った方がいいですね♫

生理痛はなぜ起きるの?

簡単にまとめると、赤ちゃんのためのベットが定期的に子宮から排出されるときの下腹部や腰の痛みのことです。

痛みが起きる時期によって、以下の3つに分けることができます。

排卵前後
生理中前半
生理中後半

時期によって、痛みが起きる原因や症状、痛み方も違ってきます。

生理

引用元 http://nurse-web.jp/josei/menstrual-pain/

生理初期の痛みはプロスタグランジンが原因だった

生理初期に痛みを感じる人が多いですが、その原因はプロスタグランジンという女性ホルモンが過剰に分泌されている事がわかったようです。

生理直前から前半まで、プロスタグランジンという物質が急に増えます。この物質は子宮の収縮を促して生理の経血を身体の外に排出する役割を果たします。この量が多すぎると収縮が強くなりキリキリとした痛みが発生します。生理痛のある女性では、子宮内膜や経血に含まれるプロスタグランジンの量が生理痛のない女性より多いことがわかっています。

出典 http://yagi-clinic.jp

生理痛の痛みを和らげる5つの方法

生理痛に効くツボ【三陰交】

生理痛が毎回キツイ人は病院で相談しましょう

生理痛は経皮毒が原因かもしれません

生理用品の化学物質が原因で生理痛がひどくなっていることもあるようです。
デリケートゾーンは一番経皮毒を受けやすい所。

チャレンジしにくいですが、酷い方はお薬だけに頼るのではなく、布ナプキンを試されてはいかがでしょうか?

私の姉は昔から生理痛が酷く寝込む程でしたが、布ナプキンにしてから出血量が減り、痛みが減ったそうです。

布ナプキンの使い方

女性にとって冷えは大敵です。おしゃれをしようと思うと、多少寒くても薄着で寒さを我慢したり、可愛い下着や下着のラインが出ないようにTバックをはいたりしますよね。実はその我慢をしたり、気づいてないうちにお腹、子宮が冷えているんです。それが原因で生理痛がきつくなったり、最悪、、、不妊症になってしまします。

できるだけお腹まわりを温める事を意識してくださいね。
体への負担がない様に漢方薬で体質改善をしたり、運動、食事で体の中から温めたりすることで少しづつ改善されると思います。

もうひとつは、経皮毒も関係していると最近わっかてきています。
生理用品やシャンプーなどの化学物質によって生理痛が起こっていることも多いそうです。
シャンプーを無添加の物にしてみたり、最近布ナプキンが沢山販売されていますので、1度試してみられてはいかがでしょうか??

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?