美しさとは??元ミスユニバース指導者 エリカ・アンギャルの教えが深い♡

健康・美容

美しさとは??元ミスユニバース指導者 エリカ・アンギャルの教えが深い♡
産前・産後のママと赤ちゃんを応援するオーガニックハーブティー【AMOMA】

皆さんは自分に自信がありますか??

ある調査で、容姿に対する自信と仕事への自信は比例するという驚きの結果がでたそうです。

自分のダメなところに目を向けがちで、うつむきがちな女性が多い傾向である。これは仕事以外でも、ダイエットやメイクの勉強をしたり一生懸命やっているのに、ダメな所についついフォーカスしてしまいネガティブになりがちです。

どうすれば女性はもっと明るく美しく輝いていられるのか??
2004年から8年間ミスユニバースジャパンの公式栄養コンサルタントとして数多くの美女を育ててきた エリカ・アンギャルさんが本当の美しさとはなにか??

をお話されているのでまとめてみました。

erika

日本の女性の美意識のレベルは世界一。もちろん海外にもオシャレな女性はたくさんいますけど、ファッションやメイクに関しては世界でもトップレベルだ。

そうエリカアンギャルさんは言われています。
確かに日本は豊かな国ですよね。 毎月のように日本女性の多くはファッション雑誌を買い、流行りをチェックし、ダイエットに頑張っています。

そんな中、唯一足りないものがあるという。
それは・・・・「自信」 一番の美しさは内面の美しさ、健康でいること。ハッピーでいることで「自信」は生まれてバイタリティーに満ち溢れる。

だからいくら外見を着飾り、美しく磨いてもエネルギーがなければ輝いているように見えない。

そうエリカさんが言われています。まさしくその通りですね。ではどうしていけばいいのか。
3つにまとめてみました。

1.痩せればきれいになると思いこみを手放す

エリカ

日本の女性は痩せる=綺麗 となりすぎているそう。
目を大きくみんながしたがったり、、、。だが、自分の魅力を最大限いかす。
これが自分を受け入れ、自分に自信を持ち、輝ける第一歩である。

とはいえ適正な体重を保つことは必要で、痩せすぎには注意!という事ですね。

2.食事を見直す

エリカ

食生活が重要なのはみなさんご存知だと思います。
カロリーを気にするあまり、食事を簡易的にすませてしまったり、コンビニや外食ですませてしまう事が多くなると
脳内の神経伝達物質やホルモンの働きは食事によって大きく左右されるので、何を口にするかで、メンタルにも多大な影響がもたされてしまうんです。

例えば、化学的に精製された油やマーガリン、ショートニング、加工食物油脂に含まれているトランス脂肪酸。これは鬱病やイライラの原因になると言われています。ハッピーな気持ちでいるためには、トランス脂肪酸は大敵。マーガリンやマヨネーズ、菓子パンやケーキ、インスタント食品などトランス脂肪酸が含まれている食品はできるだけ避けるようにしたほうがいい。

3.姿勢を正す

エリカ

実は姿勢はホルモンの働きに大きく影響しているそうなんです。
テストストロンというホルモンがあるのですが、これは男性ホルモンの一種で、自信ややる気を司るホルモンで、猫背になるとこれが減って、逆にコルチゾールというストレスホルモンが多くなるそうなんです。

そうすると不安感がまして自信がもてなくなる。
逆に2分間胸を張って、腰に手を当てるポーズを取ってみる。それだけでテストストロンが20%上がって、コルチゾールは25%下がることが、ハーバード大学の研究によって実証されています。

胸をはって姿勢をよくすることでホルモンバランスが変わり、気持ちまで前向きになるんです。
これはしなくちゃ損ですね!!

エリカ・アンギャルさんてこんな方です☆

素敵な語録ですね♪

いかがでしたか⁉︎

ついつい細さ、痩せている事=綺麗 と思いがちなわたし達ですが、それは大きな間違いですね。

その意識でいることで、若い女性が体調不良になったり、生理不順になったり、摂食障害までもおこしてしまいます。

”美人” とは何か、、、どういう事なのかを考えさせられました。

まずは健康第一で綺麗な女性を目指しましょうね♡

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ